Sky Jamboree 2020

MESSAGE

メッセージ

SkyJamboree2020 開催中止のご報告


2020年6月10日


いつもSkyJamboreeを支えてくださる皆様へ

この度、8月23日に開催を予定しておりましたSkyJamboree2020は、新型コロナウイルス収束の目途及びイベント時の感染拡大防止策が現段階完全でないことを踏まえ、開催の中止を決断致しました。

政府から新しい生活に対する指針も発表され、そのルールの基で運営条件を確認しながら行政・関係各所にご協力いただき開催の可能性を探り、SkyJamboreeの核になるもの=音楽を愛する気持ち、平和を祈る想いなど大切にすることを守り、新しい形での開催も模索しました。しかし、現段階で稲佐山会場及び移動交通機関においての感染リスクを全て消し去ることは私たちにはまだできないと判断しました。私たちの想いだけで開催を決行し、もし感染者を出した場合、関係者の皆様、そして医療従事者の皆様にも多大なご迷惑をかけてしまいます。本当に残念で仕方ありませんが、今年は開催を断念します。

第1弾発表後の皆様の応援メッセージに大きな勇気をいただきました。ありがとうございます。その期待に応えることが出来なかったこと本当に申し訳ありません。心よりお詫び申し上げます。今年、“約束の場所” 稲佐山野外ステージに皆で集うこと、青空の下ROCKを楽しむこと、一緒に音楽のある幸せをカラダいっぱい感じることはできませんが、幸い、私たちFM長崎にはラジオというつながる手段があります。今年もラジオから音楽と平和のメッセージを発信し続けます。

SkyJamboree2020、今年参加いただく予定でしたバンドの皆さんを発表させていただきます。

これから10組のバンドのみなさんの楽曲で長崎の街を彩り、開催予定日でした8/23(日)に4時間の生放送を実施します。素敵な番組になるよう、この街の勇気になるよう、内容はこれからチームで話し合っていきます。チーム一丸となって、ラジオを通じて少しでも恩返しができるように頑張っていきます。皆さんからのリクエストやメッセージもお待ちしています。

SkyJamboreeは「野外のライブハウス」と表現していただくことがあります。とても嬉しく誇りに思っています。いまライブハウスの運営も大変厳しい状況です。まずはライブハウスの再開があってこそ、来年のSkyJamboreeにつながると思っています。少しでもチカラになれるように考えていきます。

最後に、改めて、開催の可否の決断が遅れたこと、また開催できる術を見つけ出すことができなかったこと、本当に申し訳ありませんでした。今年はラジオで皆様のチカラになれるよう頑張っていきます。そして来年は今年の分も合わせて何倍も楽しめるよう、今日から進み出します。

どうか楽しみに待っていてください。

まだまだ苦しい状況は続きますが、皆様のご健康を心よりお祈りいたします。

(株)エフエム長崎 チームSkyJamboree スタッフ一同